旭区の家

Share
  • twitter
  • facebook
  • pinterest

大阪市内の住宅街の中に、4人家族のための住宅を設計しました。
敷地近くの日本家屋に住むクライアントより、友人や親戚一同が集まれる畳の間やそこから見える庭などの機能を新しい家にも取り入れたいという希望があり、1階は15人近くが集まることを想定した空間を中心に計画しました。壁沿いにキッチンと収納を配置し、最大限に空間を利用しています。
敷地は都市部にあり3階建ての狭小住宅が2軒は建つほどのスペース。玄関から敷地の奥まで風の通るボイド空間にしており、そこから各部屋にアクセスすることができます。
プライバシーを確保しつつ自然光が十分に入るように、中庭を設置し一部を平屋建てにしたことで、皆で集まって寛ぐことができる家が完成しました。

Team

設計:黒越啓太
施工:中島工務店
家具製作(キッチン/洗面台):graf labo
撮影:黒越啓太
竣工日:2024年6月
場所:大阪府大阪市

Other works

TROPE HACKS #4 関西大学SABRG

ad (analogue from digital)

Spiritual Geography

TENRI ARTIST-IN-RESIDENCE in NARA 2020 Open Call

スタンダードブックストアあべの店

リビング・ダイニングルーム オーダー家具一式

eimo studio

山田兄弟歯科

ぺ・ビョンウク/横山大介 グループ展 「SITES」