富士建設株式会社 新事業「crulib(クルリブ)」

    Share
    • twitter
    • facebook
    • pinterest

    「crulib(クルリブ)」はライフスタイルやライフスタンスが多様化する時代に、住まいの新しい価値を提供することを目指したリノベーションブランド。従来の定型化された間取りや住み方に束縛されない、自由な自分らしい暮らし方を実現します。

    grafではクリエイティブディレクション、コンセプト開発、ロゴデザイン、ブランドステートメント、コミュニケーションツール、ウェブサイト制作から、空間設計、インテリアのコーディネートまで、本事業のブランディングデザインを行いました。

    https://crulib.jp/

    日々新しい視点からの発見があり、暮らしの可能性がどんどん広がることをビジョンに掲げ、今までのLDK型の間取りに問いを与えるような実験的な住まいを目指しました。

    ブランドコンセプトを言葉とカタチで具象化。プロトタイピングを繰り返し対話を重ねブランドの骨格を構築。

    空間の基本設計プランを開発。

    また、暮らす人との出会いをつくるリーシングサイト「LIBMEETS」も立ち上げ、次々と誕生するcrulibをストックし続けています。

    https://libmeets.jp/

    crulibの空間が入る建築は、その土地のランドマークになるような思いを込めて「LIBMARK」として再起動。多様な暮らしを提供する場所として生まれ変わっていきます。

    Team

    クリエイティブディレクション|服部 滋樹(graf)
    プランニング・ブランディングデザイン|村川 晃一郎(graf)
    設計|黒越 啓太、武田 紗里(graf)
    インテリアコーディネート|山田隆介(graf)
    デザイン|赤井佑輔、青柳美穂(Paragram)
    コピーライティング|片山宗徳
    撮影|藤岡優介
    Web制作|多々良直治(Cahier)

    Other works

    株式会社epifunny company 新事業「Therapy Plays epifunny」

    京の温所 御所西

    flowing KARASUMA

    eimo studio

    Soup Stock Tokyo あべのHoop店

    THEATER PRODUCTS OMNIBUS

    graf “みんなの森” プロジェクト 第一弾企画ハンズの森 

    守口の家

    そうめん専門店 てのべ たかだや