展覧会「無形にふれる」企画・会場構成・デザイン

    Share
    • twitter
    • facebook
    • pinterest

    Team

    ポーラ伝統文化振興財団40周年記念展 無形にふれる
     
     
    企画・会場構成:竹之内佳司子・合田知代(graf)・乃村工藝社 施工:乃村工藝社
    編集・ライティング:岡田カーヤ 撮影:在本彌生・秋山まどか・bozzo
    グラフィックデザイン:向井千晶(graf) 音声:エレナトゥタッチコワ
    特設WEBサイト:石黒宇宙(gm projects) PR:寺田愛(graf)
     記録撮影:在本彌生
     
    会期:2020年1月18日〜2月16日
    会場:東京中央区銀座POLA MUSEUM ANNEX
    面積:142㎡
    業態:展示スペース
    主催:公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団

    Other works

    大丸心斎橋店8階フロアの環境内装設計

    caramel baby & child

    日本工芸産地協会「日本工芸産地博覧会2021」

    三菱一号館美術館

    ウニール阪急うめだ

    THE BAKING

    THEATER PRODUCTS OMNIBUS

    めがね博物館

    瀬戸内国際芸術祭2010モノクロームサーカス×服部滋樹直島劇場 ー終わりのない劇場ー