NEWS

SUIKEI ART FAIR OSAKA

Event, Exhibition / Performance

SHARE

4月12日(月)〜18日(日)に、大阪・中之島のリバーサイド及び湾岸エリアの6ホテルを会場に開催される、7日間のエリア周遊型アートフェア【SUIKEI ART FAIR OSAKA】に、graf porchで参加します。(graf porchは17日まで)

graf porchでは野田ジャスミン、JENSIN OKUNISHIの展示を行います。
普段宿泊者しか見ることのできないプライベートな空間でアート鑑賞をお楽しみいただけ、もちろん作品購入も可能です。

入場は全6会場共通チケット制で、期間中は再入場可。
購入はオンラインのみとなっております。
チケット購入はこちら

建築・インテリア・カフェ等、様々な特徴をもつホテルを周遊することで、アートファン・コレクターはもちろん、「アートに関心はあったけれど、これまで触れる機会がなかった」という方にもアートやアーティストを身近に感じていただく機会となれば幸いです。

​企画:YOMAFIG.

野田ジャスミン

1996年タイ生まれ。
セラミックスアーティスト

器物作品および、それらを用いたインスタレーション作品を制作。多面性をもつ現代工芸のカタチを明確にすることを目的に、器物作品を通じて「工芸とアート」の関わりについて言及している。「ghost」シリーズでは、「割れ」を現象的な装飾技法として用いて、器物造形から用途のみを遊離させ、用途と造形といった対峙する要素のあいだにあるアンビバレントな表現を行う。

主な個展に、「湖面に沈む」(KITAHAMA N gallery、大阪、2020)、これまで参加したグループ展に、「ART OSAKA 2019」、「ARTIST’S FAIR KYOTO 2020」、「CONNECT」(藤井大丸、京都、2021)など。

JENSIN OKUNISHI

ニューヨークと日本で活動する米国人アーティスト兼デザイナー。ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(美術学士, デザイン修士)修了後、障害を持つ人々のための服をデザインし、労働者の公正な生活賃金と倫理的および環境的で持続可能なビジネスを世界中でサポートするファッションブランドで勤務。現在は、目的の色やサイズに合わせたオーダーメイドラグのセカンドコレクションに取り組む。

彼女は空間と意識について思索し、それが「どのように色彩と質感が私達の記憶や感情の架け橋となりえるか」という彼女の探求に繋がっている。

会期:2021年4月12日(月)〜18日(日)graf porchは17日(土)まで。
会場時間:11:30〜18:00(最終入場17:30)
会場:graf porch
THE BOLY OSAKA
Zentis OSAKA
hotel it.
HOTEL SHE,OSAKA
Hotel Noum OSAKA

みなさまぜひお越しください。