News
/

クリエイティブアイランド中之島 イベントプログラム出演

クリエイティブアイランド中之島のイベントプログラムにgraf代表の服部がトークに参加します。

26日~14日をコア期間として、ウィズコロナ時代の新たな芸術体験の可能性を探求すべく、オンラインを中心にユニークベニューを舞台とした10のナイト&デイプログラムを連続開催。

2/7(日)14:0016:00 中之島ミーティングポイントvol.1

都市イメージの情報発信とデザイン

ゲスト:野口里佳(写真家)、松尾浩伸(株式会社大阪国際会議場営業部企画課)、服部滋樹(graf 代表)

中之島の文化施設を点から線、線から面へと繋ぐためのロビー空間を活かした情報受発信のアイデアについて語り合う「中之島ミーティングポイント」。多種多様な人々が集まる中之島MICE拠点である大阪府立国際会議場、全国各地でブランディング事業に取り組むクリエイティブディレクター、本事業のメインビジュアルを撮影した写真家を迎え、それぞれから見た中之島の魅力とその創造的活用について対話を繰り広げます。

2/10(水)18:0019:30 エクスチェンジプログラムvol.4

東洋陶磁の過去・現在、そして文化島としての中之島の未来を考える

ゲスト:西田善太(BRUTUS 編集長)、小林仁(大阪市立東洋陶磁美術館学芸課長代理)、服部滋樹(graf 代表)

大阪市立東洋陶磁美術館の館蔵品は、中国・韓国・日本をあわせた国宝を含む世界第一級の質と量を誇っています。これらのコレクションを、同館学芸員と各地でブランディングを手がけるgrafのクリエイティブディレクター、そして雑誌BRUTUSの編集長が、それぞれの専門分野から紐解きながら新たな視点を紡ぎます。さらに文化資産が豊富な中之島の全体像へと視野を広げ、その可能性と未来について考察します。

オンライン配信〉

日時:27日(日)14:0016:00

   210日(水)18:0019:30

料金:無料

視聴方法:事前予約不要。開催時間になりましたら、TOPページよりご覧ください。

トークの録音や画面録画はご遠慮ください。

https://nakanoshimalab.jp/


クリエイティブアイランド中之島[創造的な実験島]
美術館やコンサートホール、科学館、国際会議場などの多様な文化施設や
歴史的建造物、企業の高層ビル群や公園、水辺環境が共存している“中之島”。
他に類を見ない都市の中州であり、
水都大阪を象徴する世界に誇る国際的な文化資産に満ちています。
「クリエイティブアイランド中之島」は、創造的な実験島として、
中之島にある14施設による国内最大規模の創造ネットワークで、
施設と施設だけでなく、人と人、人と文化、文化と自然など、
様々なものをつなぎ、新しいものを生み出していく島を目指すプロジェクトです。

Connect with graf