畑プロジェクト

  • FANTASTICMARKET

2009年の夏に始まった、京阪神エルマガジン社のMeets Regional編集部が立ち上げた畑プロジェクト。
2010年2月、この畑の為の農作業小屋を建てた事をきっかけに私たちも畑づくりを手がける事になりました。
農作業に関する本を読んだり人に聞いたり、見よう見まねで畑を開墾し作物を育てていましたが、
なかなか思うよう育ちませんでした。途方に暮れそうな初心者の私たちを救ってくれたのは、
これまで出会って来た生産者の方たちや、畑を通じて出会った方からのアドバイスでした。
良い作物は良い土壌が育むということ、そしてその土壌に棲む微生物が土を肥やし、
水、太陽、風といった自然のバランスの上に私たちのサイクルが成り立っていることを実感しました。
家具製作やデザイン設計、イベント企画や料理など、実際に手を使って物をつくっている私たちが、
素材を育む「土」という存在と出会ったことによってモノ作りとコト作りの
関係性や価値観、姿勢をも問い直す大きなきっかけになりました。
(写真 / コーダマサヒロ)