NEWS

納品事例 武田整形外科

Furniture

SHARE

7月1日に岩手県釜石市に開院された武田整形外科にて、 待合スペースや廊下部分に「graf × sogokagu」のデイベッドソファとプランクトンチェアをお使い頂いています。ソファの貼り地はメンテナンス性の高いビニールレザーにし、温かみのある落ち着いた色味を選びました。 盛岡市のインテリアショップ「Holz」さんの全面的な協力により 待合室など医療行為をしないスペースはほっとする空間をつくりたい、との院長の想いを形に落とし込まれています。