NEWS

grafオリジナル家具シリーズ「Narrative」
価格改定のお知らせ

Furniture, Shop

SHARE

平素よりgrafをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
この度、製造状況の変化に伴い、2022年5月9日(月)よりgrafオリジナル家具シリーズ「Narrative」の価格を一部改定をさせていただくことになりました。

近年、鋼材や木材をはじめとした材料価格が高騰し、これまで通りのものづくりを続けることが難しくなっております。この度の価格改定は、品質の維持向上に努めながら製品の製造を継続して行うため、やむを得ず実施させていただきます。

grafは家具をつくり始めて今年で24年目を迎えます。当初から変わらず、自社工場 (graf labo)ではデザインから木材の仕入れ、製材、加工、組み立て、塗装、販売、納品までを一貫して行っています。家具をつくる際には、使う木材がどこから来ているのかを大切にし、森で長い年月をかけて育った木と向き合いながら、アイデアと知識、技術を通して別のかたち(価値)に変換しています。「暮らしのための道具」として、それぞれの場所で新しい物語が始まっていくことに思いをめぐらせながら、これからも一つひとつ大事に製作していきます。

自分たちの感覚や価値観を信じたものづくりをしたいという思いから始まりましたが、暮らしを豊かにする道具や人が集う場所をつくりたいという思いへと変わり、わたしたちの視点は、モノから人、人からコト(コミュニケーション)へと少しずつ変化してきました。これからも、つくることを純粋に楽しみ、つくるという行為を原点に暮らしを豊かにしていきたいと考えています。