NEWS

「髙島一精 個展 This is not a cat.」開催

Event, Exhibition / Performance

SHARE

ファッションブランド「Né-net(ネ・ネット)」のデザインを手掛けていた髙島一精氏は、イラストを中心とした個展「This is not a cat.」を2019年に開催。特定のできない黒のシルエットの何かが並び、眺めていると様々な想像力をかきたてられ、自分自身とのコミュニケーションが始まります。架空の新たなキャラクターを生み出し、私たちの日常に向けた服や小物を受注生産するなど、既存のファッションの枠組みとは距離をとりつつ、服を着る人たちとのつながりを重視しながら活動しています。2020年には独立し、展覧会と同じ「This is not a cat.」と称した、高島氏自身の活動をスタートさせました。

本展では、キッチンや家具が並び、自然光が差し込む暮らしに近い空間「graf porch」にて、美術館やギャラリーと は一味違った仕掛けをご用意。あたりまえにある日常をほんのすこし刺激するような会場構成で、作品と鑑賞者が交 わり新しい発見や交流が生まれる機会となれば幸いです。
大阪では初の作品販売もあり、会場でドローイングをお求めの方にはgrafオリジナルのアクリルフレーム付きでご購 入いただける他、ギャラリートークやキャラクターを生み出すワークショップなど、大人も子どもも楽しめる展示と なっています。
また、graf kitchenでは展示期間中だけの限定メニューや、オリジナルカヌレ、オリジナルブレンドティの販売も行います。

期間 | 8月11日(水)-8月22日(日)
時間 | 11:30-18:00
定休日 | 8月16日(月)
場所 | graf porch(大阪市北区中之島4-1-9 graf studio 2F)
問合せ | 06-6459-2082(担当:猪子)
※作家在廊日については随時SNSでお知らせ

<event>
ギャラリートーク
髙島一精x 服部滋樹(graf代表)
日時 | 8月14日(土) 14:00ー
場所 | graf porch
先着 | 10名(参加無料) ※オンライン配信(当日instagramより)

ワークショップ「髙島さんとスタンプドローイング」
髙島さんと作品をつくろう! ご持参いただいた古着や古布を使ってスタンプをし、 新しいキャラクターを生み出しましょう。

日時|8月21日(土)
111:30ー 214:00ー(各回60分)
場所|graf porch
先着|各回5組
参加費|2,000円
持物|古着、古いタオル
予約|info@graf-d3.com(担当:猪子 宛て)
※汚れても良い服装でご参加ください。
※未就学のお子様は保護者同伴でご参加ください。

髙島一精 KAZUAKI TAKASHIMA
1973年熊本生まれ。文化服装学院を卒業後、株式会社イッセイミヤケに入社。 株式会社三宅デザイン事務所に移籍し「ISSEY MIYAKE」、「PLESTS PLEASE ISSEY MIYAKE 」のデザインチームに参加する。 2005年に株式会社エイ・ネットから自身のブランド「Né-net」がデビュー。派生ブランド「にゃ ー」とともに、国内外で多くのファンをつかむ。2020年に独立し、「This is not a cat.」と称した活動をスタート。ファッションデザインに留ま らず、キャラクターデザインや作品制作など、共感でつながる人に届く距離感でものづくりを続け ている。