NEWS

大丸心斎橋店 鳳 / 凰 (Ho / Oh) 名和晃平 映像制作の総合監修

Others

SHARE

大丸松坂屋百貨店では、アーティスト名和晃平氏の新作「鳳 / 凰(Ho / Oh)」を展示しています。映像の総合監修をgrafが行いました。
ウィリアム・メレル・ヴォーリズが建築を手がけた、大丸心斎橋店の象徴である“孔雀”のレリーフ。当初は“フェニックス”の依頼だったが、何らかの事情で“孔雀”に変わりました。そのストーリーから発想を得て、幻となっていた“フェニックス”を東洋の“鳳凰”として京都の仏師とのコラボレーションにより製作。
製作への想いを名和晃平氏に伺い映像にしました。画像のリンクより動画をご覧いただけます。

なお、大丸心斎橋店8階フロアの環境内装設計はgrafで担当しています。詳細はこちら

 

名和晃平 / SANDWICH
仏師 / 須藤隆
漆塗り / 牧野俊之
金箔押 / 岡本正治
コーディネート / 若林佛具製作所・蒔田勇輔
制作 / 大丸松坂屋百貨店
プロデュース / 今谷秀和・村田俊介・立川俊之(大丸松坂屋百貨店
総合監修 / 服部滋樹(graf)
映像プロデューサー / 三村恵三(meeting
映像ディレクター / 山口祐時(meeting
映像カメラマン / 西田大介・ 國枝太一(THE MOVEMENT
音楽 / トウヤマタケオ
タイトルデザイン / 向井千晶(graf)