NEWS

JIDA デザインミュージアムセレクションに
SPHELAR LANTERNが選定

Design

SHARE


この度、grafがデザインを担当したソーラーランタン「SPHELAR LANTERN」が、公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会による「JIDA デザインミュージアムセレクション Vol.21」の選定商品となりました。
「JIDAデザインミュージアムセレクション」は、「美しく豊かな生活を目指して」をテーマに、インダストリアルデザインが社会に寄与する質の高い製品を選定し表彰し、その製品を収集・保管して次世代に伝え、教育・産業・生活へ文化的貢献を行うことを目的とするものです。


砂時計のかたちをしたソーラーランタン。
最大の特徴は、アクリルに封入された全方位受光可能な球状太陽電池スフェラー®です。
太陽電池は光を記憶=記録しています。粒状の太陽電池に光があたると、砂時計の砂が落ちるように、少しずつ電気を蓄えます。
夜、ランタンを上下ひっくり返すと、昼間蓄えた電気でやさしい光がともり、晴れた日は晴れた分だけ、雨の日はささやかに。その光は昼間窓辺に届いた光。そんな発想から、暮らしの中での新たな太陽電池のあり方と、スフェラーの可能性を感じられるプロダクトを目指しました。光に愛着をもちつつ、日中の出来事を語り合う時間や暮らしとエネルギーの関係を考える時間が生まれることを願っています。

graf online shopでもお取り扱いがございます。