NEWS

AOI MATSUKURA exhibition vol.4

Shop, Event

SHARE

10 月 7日(日)から 10 月 21 日(日)の期間「AOI MATSUKURA exhibition vol.4」と題し、4 回目となる松倉葵さんが手がけるアクセサリーブランド “AOM” の受注・ 展示販売会を開催します。 豊富なインスピレーションで身の回りに普遍的に存在する美しさを、様々なマテリアルの組み合わせや直感的なイメージ で表現したブランド “AOM” 。今回の展示販売会では新作を含め、関西未発表のラインナップを取り揃えます。


新作となる天然石をダイナミックに扱った「block slice mineral ring」。前回の graf での展示会で限定販売された多 角形ウッドリングのニュータイプとなるこちらのリングは、リング土台がシルバー、トップに天然石のルース(カットさ れた宝石)が用いられており、それぞれがリングとルースに独立せず、ひとつの塊を二つの素材で 作り上げた一体感あるデザインとなっています。


お好きなルースを選び、リングのサイズオーダーが可能な全て1点ものです。(サイズ範囲あり)天然石とシルバーのコンビのリングの用いられるルースは、バリエーションを20種ほどご用意。天然石の表情や個性がふんだんに生かされた大きめのルースによって、雰囲気ががらりと異なり、石そのものの美しさを存分に感じることができます。削りの境目のディテールのこだわりや、カッティングの美しさを間近で見て頂きたい品です。
前回、東京の展示会で発表し、人気のあったガーデンクォーツと呼ばれる希少な天然石で作られたアクセサリーもご覧いただけます。 水晶の中に閉じ込められた様々な鉱物が、まるで庭園のように見える事から名付けられた「ガーデンクォーツ」。丸玉であることを活かして、ガーデンの魅力をより伝えられる形に落とし込み、デザイン性の高い展開となっています。誰かに見せるためよりも、自分自身が見て眺めて楽しむことをコンセプトに作ったこちらのシリーズも受注展示販売を行います。

その他、極限までシンプルさを追求した華やかで存在感のあるシルバーバングルや、銀線を手作業で編み込んで製作するバングル、金属とシルク糸を組み合わせた、シルク糸ならではの質感、光の角度によって生まれる光沢などが特徴の扇型ピアス、オルガンパイプのようなシンプルなラインが連なったpipelineシリーズをオーダー受注で承ります。 独自の視点とストイックなものづくりの姿勢で、生み出してきたアクセサリーの数々。2018 度から新作発表展示会は年 1 回、大阪と東京を二年置きの開 催となる予定。聡明で洗練されたAOMの世界観をお見逃しなく。

概要

「 AOI MATSUKURA exhibition vol.4 」
開催期間/2018年10月7日 (日) ~ 10月21日 (日)
作家在店日 / 10月7日 (日) ・ 10月21日 (日)
時間 / 11:00 – 19:00
場所 / graf(大阪市北区中之島 4-1-9 graf studio 1F) 定休日 / 毎週月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
tel. 06-6459‒2100

mail. shop@graf-d3.com

【重要 会期変更のお知らせ】
作家の都合により以下の通り変更になりました。
既に予定を立てておられた皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。
変更後:2018年10月7日(土)スタート

会期の変更に伴い、在店日も下記の通りとなります。
作家在店日 / 10月7日 (日) ・ 10月21日 (日)