NEWS

<参加者募集中>BRUTUS連載企画イベント 「NEXT STAR 大阪編」開催のお知らせ

Furniture, Event, Exhibition / Performance, Media

SHARE

BRUTUSの連載企画「NEXT STAR~これからをつくる男たち 大阪編」のイベントが10月27日(金)~29日(日)に開催されます。連載でgraf代表服部が訪ねた大阪の作家たちによる作品展示やトークショー、ワークショップを行います。木工、陶芸、プロダクトデザインと、それぞれ異なる分野で活躍する作家たち。彼らのものづくりのルーツやアウトプットを感じていただける内容となっています。
grafではPlankton Chairのミニチュアをつくるワークショップを開催します。実際のものと同じ素材をつかい、職人によるレクチャーを受けながら作る豪華な内容となっています。イベント詳細・参加申込についてはこちらをご覧ください。皆様のお越しをお待ちしております。
※連載企画は8月1日号9月1日号9月15日号に掲載。

トークショー(参加費無料)
日時 / 10月27日(金)18時30分開場(19時開始)、21時終了予定
場所 / 大阪・心斎橋〈exhibition hall calmspace〉(大阪府大阪市中央区南船場4丁目9-14 心斎橋駅より徒歩約5分)
応募期間 / 10月4日午前0時まで。
募集人数 / 30名
参加者 / 服部滋樹(graf)、吉行良平(プロダクトデザイナー)、八田亨(陶芸家)、秋友政宗(家具作家)
 
ワークショップ (参加費無料)
日時 / 10月28日(土)、29日(日)各2回ずつ開催
場所 / 大阪・心斎橋〈exhibition hall calmspace〉(大阪府大阪市中央区南船場4丁目9-14 心斎橋駅より徒歩約5分)
応募期間 / 10月4日午前0時まで。

第1回 / 10月28日(土)11時00分~13時00分(募集人数8名)

 講師:秋友政宗(家具作家)
 家具作家の秋友政宗と「キッチン用品」をつくろう。
 バターナイフや、木べら、メジャースプーンなど、家具作家の秋友さんがベースを制作してきたキッチン用品を、
 紙ヤスリやオイルをつかって、手作業で仕上げるワークショップ。

第2回 / 10月28日(土)17時30分~19時30分(募集人数10名)

 講師:graf
 grafの定番家具「プランクトンチェア」のミニチュアをつくろう。
 grafの定番家具のひとつ、「プランクトンチェア」の1/5スケール(手のひらサイズ)を実際のイスと同じ素材をつかい、
 作ります。職人の方を交えた椅子の仕組み、素材、構造についてのレクチャー付き。

第3回 / 10月29日(日)11時00分~13時00分(募集人数8名)

 講師:吉行良平(プロダクトデザイナー)
 プロダクトデザイナーの吉行良平と「フレーム」をつくろう。
 梱包に使うPPバンドのような、身近な素材と、シンプルな技法をつかって構造を考え、プロダクトを作るワークショップ。
 カンタンな素材が、アイデアと視点で大きく変わります。

第4回 / 10月29日(日)15時00分~17時00分(募集人数10名)

 講師:八田亨(陶芸家)
 陶芸家の八田亨と「土鍋」をつくろう。
 八田さんがベースを制作してきた鍋に、持ち手や把手をオリジナルで作成し、取り付けます。
 みなさんがつくった土鍋は八田さんが工房に持ち帰り焼成、後日発送します。
 
展覧会
graf、吉行良平、八田亨、秋友政宗の作品を下記の期間中に展示。会場でご自由にご覧いただけます。
10月27日(金)10時~22時 / 28日(土)10時~21時 / 29日(日)10時~19時